Laravelでajaxを使っている時の500 (Internal Server Error)の対処法

Laravelでajaxを使っている時の500 (Internal Server Error)の対処法

2579 回閲覧されました

みなさんこんにちは、jonioです。

Laravelでajaxを使っている時に500 (Internal Server Error)が出ました。

この時の対処法の解説をします。

多分ですがネットの情報を調べるより今回のやり方をした方がエラーになった原因の特定が早いのではないかと思います。

 

Networkをクリック

デベロッパーツールで赤をクリックしてNetworkをクリックします。

 

赤文字をクリック

項目がall(↓の赤枠)になっている事を確認して赤文字(↓の青枠)をクリックします。

 

Responseを確認

↓の赤枠をクリックすると青枠が表示されます。

↑の青枠の中がajaxをした時に何が起きているかを表していますが一番上の「message」と書いてある項目(↓の赤枠)の右側にエラーメッセージ(↓の青枠)が表示されているのが確認できます。

 

エラーの原因の特定

「$request」が定義されていないと書いてあるのですが思い当たるのがコントローラーでした。

コントローラーを確認したら$requestがありませんでした。

1行目の関数の引数に「Request $request」がないといけなかったのですがなかったので付けたらエラーが解消されました。

 

ajaxのエラーはデベロッパーツールを見た方がいい

500 (Internal Server Error)だけではエラーの原因の特定がしにくいはずなのでデベロッパーツールのNetworkを見てエラーを細かく見た方がエラーを取るのが早くできる気がします。