JavaScriptでエラーが出てネットの情報や試行錯誤して解決できた内容

JavaScriptでエラーが出てネットの情報や試行錯誤して解決できた内容

46 回閲覧されました

みなさんこんにちは、WEB制作のエンジニアのjonioです。

現在WEBアプリを作っているのですがエラーが出て解決方法が分からず調べたり自分なりに試行錯誤して解決した内容のメモを残します。

 

コードを書く順番を変える

画面に対するキーボード入力を止めたくて「return false」を使ったのですが止めることができませんでした。

エラーが出て「Uncaught TypeError: Cannot read properties of undefined (reading ‘length’)」と表示されていました。

if文が複数あるコードがあったのですがネットを調べても解決に繋がる情報はありませんでした。

return falseの場所を変えると動くので「return falseを使う前で何かでエラーが出ている」と思いif文の位置を変えたらreturn falseは動くようになりました。

 

条件を満たしたら動作を止める

タイピングゲームを作っていた時ですがタイピングするテキストがなくなったらキーボード入力を停止しようとしましたがうまく行きません。

キーボード入力は「window.addEventListener(“keydown”, function (e) {}」で行っていました。

調べた結果キーボード入力を止めるのは最初trueのフラグを設定してif文の条件を満たしたらフラグをfalseにすることでできるという事でした。

1行目が最初のフラグ設定で6行目がキーボード入力を止める為の記述で9行目がキーボード入力を止める為にフラグをfalseにしています。

 

JavaScriptで画像を表示したい

chromeで見るとJavaScriptでの画像の切り替えはエラーになり「Failed to load resource: net::ERR_FILE_NOT_FOUND」と表示されます。

ターミナルでプロジェクトに移動して「php S localhost:8080」と入力するとローカルサーバーが立ち上がってJavaScriptで画像を表示する事ができます。