macでエンジニアがパスを通すって何?zsh・bashって何?

macでエンジニアがパスを通すって何?zsh・bashって何?

みなさんこんにちは、WEB制作のエンジニアのjonioです。

プログラムの記事を読んでいる時に言語のバージョンがエラーになっているのでバージョンを変えてパスを通すというのを経験した事があると思います。

私は何となくパスを通すのをしていたのですが「パスって何だろう?」と思ったので調べてまとめました。

 

環境変数って何?

パスを通すの前に環境変数が何かを知らないといけません。

環境変数とはOS全体から参照出来る変数で、mac内の全てのアプリケーションから参照する事ができる値です。

 

パスを通すって何?

環境変数はターミナルで↓のコマンドを入力すると一覧が表示されます。

パスを通すとは環境変数の中の「PATH」という環境変数の項目に新しい変数を追加するということです。

macの場合パスを通すプログラム(シェルと言います)は「zsh(ゼットシェル)」と「bash(バッシュ)」があり(もしかしたら他にもあるかもしれません)デフォルトのシェルが決まっています。

ターミナルで↓のコマンドを入力するとデフォルトのシェルが分かります。

2行目に「zsh」と記載があるのが確認できて「zshrc」というファイルに書き込みます。

また簡単にデフォルトのシェルを調べる方法がありターミナルを開くとすぐ分かります。

↓の「-zsh-80×24」の「zsh」です。

話を戻して、zshrcは隠しファイルになっているのですが直接確認もでユーザー名の直下にあります。

シェルがbashの場合はユーザー名の直下の「bash_profile」に記載します。

 

パスを通す際の注意点

私のmacはシェルがzshだったのですがPHPのパスを通す時にbashに書いてパスを読み込まなくて相当苦労しました。

ですのでパスを通す前にどのシェルを使うのかを確認しましょう。

bash_profileでパスを通す場合は記事にしているのでよかったら見てください。

[nlink url=”https://newsite-make.com/bashprofile-edit/”]