Laravelで「Replace {{ $xxx }} with {{ $xxx ?? ” }}」が何を調べた

Laravelで「Replace {{ $xxx }} with {{ $xxx ?? '' }}」が何を調べた

468 回閲覧されました

みなさんこんにちは、jonioです。

Laravelでアプリを作っている時に↓に遭遇しました。

 

私が気になったのはエラーメッセージの「{{ $message ?? ” }}」(↑の赤枠)です。

部分的なキーワード検索をしても見つからなかったのですが他の内容で検索をしてたまたま見つける事ができたのでアウトプットの記事を残します。

 

null合体演算子

「{{ $message ?? }}」の「??」ですが「null合体演算子」と言います。

何のかを一般的な形で説明します。

例えば{{ $xxx ?? yyy }}があったとします。

$xxxが存在する(nullではない)なら$xxxを表示して$xxxがnullならyyyが表示されます。

だから「{{ $message ?? }}」は$messageが存在するなら$messageを表示して存在しないなら‘ ‘(何もない状態)を表示するという意味になります。

 

どういう時に使うか

コントローラーからビューに渡したい変数があった時にその情報の中身があったら表示して中身がない場合は何もない状態で表示したい時に役に立ちます。