WEBサイトを一から作るための解説ブログ

あなたが初めてサイトを作るための解説をします

wordpressでサイトを作る解説0回目、このサイトを作った理由

wordpressでサイトを作る解説0回目、このサイトを作った理由

このサイトはwordpressでサイトを作る勉強を初めてする人の為に作りました

はじめまして、このサイトの管理人のjonioと言います。

本職が大学受験の予備校の講師で、ある一般企業で実務経験を積んでいてフロントエンドエンジニアになるためにJavaScript、React.jsを習得している最中です。

今この記事を読んでいる人は恐らくwordpressで初めてサイトを作るけどどうやって作ればいいかググってこのサイトを見つけたと思います。

これからwordpressでコーディングデータを元に1からサイトを作る為の解説をしていきますがその前に私から伝えたい事があるのでそれを言います。

 

プログラミングスクールで失敗した話

私は大学生の時にプログラミングが死ぬほど苦手でした。

Javaの授業が選択の必修だったのでしょうがなく取り死ぬほど勉強をした結果単位を取ることが出来ませんでした

そしてプログラミングに興味をもったのでそれを仕事にしたかったのですが大学生の時の経験からプログラミングスクールの講座を受講しました。

受講料が50万以上するのにスクールの質が酷すぎ3ヶ月の期間の2ヶ月位で受講を辞めました。

私が失敗したプログラミングスクールの就職について動画がありました、たった3ヶ月勉強して就職できるわけがないですよね。

そしてProgateを見つけて独学で勉強して散々ググって現在です。

 

独学で勉強して実務を初めて思ったこと

分からない所が出てきたらググらないといけないですがプログラミングスクールではメンターに聞けばすぐに解決でき (ない時が多い)ます。

だけど自分で考えて解決せずにすぐに答えを貰う人は実務を始めた時に教えてくれる人がいないから解決できなくて困ることになります

私はプログラミングスクールを止めてから分からない所は自分で解決するか最悪質問サイトのテラテイルで解決していましたがほとんどテラテイルは使ってないです。

↓でも私が思っていたことは間違ってないことが分かりました。

初めてサイト作成をするのにプログラミングスクールは絶対に必要ない

wordpressでサイトを作るための勉強ですが私は参考書でやりました、↓ですが難しい説明をしてないのでこのサイトで勉強した後に使うのにお勧めです。

[改訂版]WordPress 仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書[WordPress 5.x対応版] (Webデザイナー養成講座)

wordpressでサイトを自分で作って思うのですがはっきり言って始めてサイトを作るのにプログラミングスクールで受講する必要は一切ないです。

どうしてもプログラミングスクールみたいな感じで勉強したいならudemyで講座を探した方が金額と質的に絶対おすすめです。

でも動画での勉強は内容を忘れたらその部分を動画から探さないといけない面倒さがあるので私はすすめません。

「プログラミングスクールに通わないと学べないことがあるんじゃ?」って思う人もいるかもしれないですがはっきり言ってないです。

質問しても回答する人(メンターといいます)はここを「ググってください」みたいにURLを送ってくることがほとんどでわたしはいつも解決できませんでした。

だから結局自分で調べて勉強するのと変わらないしメンターは変な人が多いのと回答の仕方が素人だから質問して嫌な気持ちになる事が私は多かったです。

プログラミングスクールでよく「みんなで勉強すれば挫折しない」みたいなのを見ますがみんなで勉強しないと挫折する位ならプログラミングを仕事にするのは無理です。

↓でプログラミングを勉強する環境は大事と言ってます。

実務未経験だとめっちゃ落ちる

実務経験がない状態で採用されるのって凄く大変です、私が採用された会社は私のみ採用されました

こんな感じで狭い門なんです、若い人ならインターンでも取ってくれる可能性がありますが私は30歳を超えているのでそういうのはないと思います。

人にもよると思いますが若い人の方が吸収力がいいからでしょう。

私は3社受けて2社に採用されて今働いている所にしました。

 

WEB制作を副業にするのは勉強時間と給料が見合ってない

私は本業があるので給料はどうでもよく実務経験のために働いていますが給料は低いです

私の本職は時給にすると6000円位ですが実務は1000円ちょっとです。

副業で稼げるみたいなのを見たことがありますが絶対に嘘です。

ただ稼ぎたいだけなら別の仕事をした方が絶対にいいです。

だからせっかく勉強するなら本気でやってほしいです。

0からサイトを作るための解説の記事を無料で見れるサイトは多分ない

私は参考書代とググったので1万円かかってないですが私が見た限りでは企業サイトみたいなのを作る本はあるけどブログサイトみたいなのを作る本はありませんでした

企業サイトを作ることでサイトを作る勉強をするのでも私は大丈夫でしたがやることが多いのでモチベーションが下がり初めてサイトを作る人にとって途中で挫折するかもしれません

だから「ブログサイトを作る解説がないなら私がお金がかからなくて初めて0からサイトを作る人が挫折しないような記事を作ればいい」と思いサイト作成のための記事を作りました。

プログラミング学習サイトでProgateがありますがあれみたいに挫折する人が出ないことを意識して説明していくつもりだし分からない所があったらお問い合わせから遠慮なく質問して下さい。

このサイトで極力挫折する人が出ない為の解説の記事を投稿していきますので「これからサイトを作るぞ〜」と思っている人の助けになれば幸いです。

最初に作るサイトなので変に難しい機能を入れないしなるべく専門用語も入れないので挫折は恐らくないと思いますが既に他の言語(HTMLと CSS以外の言語)を習得している人は物足りなさを感じると思うので本で勉強した方がいいと思います。

コーディングデータを使うのですが↓からダウンロードして下さい、当然ですが完全無料でダウンロードできます。

https://note.com/uhei/n/nf1a2f388ed82

私のポリシーとして永久に全て無料で使えるようにします。

サイトが完成したらそれで終わりではなく何度もこのサイトを作ってください、普段授業をしているので思うのですが何度も同じことをしないと定着しません

できたサイトは自分のポートフォリオサイトに使うのみ大丈夫です、ただ画像は他の物に差し替えてください。

 

wordpressでサイトを作る勉強するにあたってPHPの基礎を勉強しないといけない

PHPを知らない全く0の状態ではサイトを作るのは無理ですのでProgateのPHPの学習コースのⅠとⅡを勉強してからこれからの解説を読んで欲しいです。

jQueryもサイトを作るのに必要ですのでまだ学んだことがない人はProgateでサイト作成と並行して勉強すればいいです。

jQueryは最初はコピペで大丈夫なのでコーディングに比べたらずーっと楽です。

 

サイト作成の仕事は凄くある訳ではない

ネットを見るとサイト作成は稼げるって説明しているのを見ますが仕事がめっちゃ多いわけではないです、だってサイトは1回作ったら終わりですから。

LP(ランディングページ)を作る仕事の方が絶対に多いのでサイト作成よりもまずコーディングがちゃんとできるようになった方が仕事が増えると思います。

だからコーディングがそんなにできない状態だったらサイト作成よりもコーディングの勉強時間を多くしてサイト作成の勉強を少しした方がいいです。

たまたまYouTubeを見たら私が思っていることを言ってる気がする動画がありました。

それでは次回からサイトを作るためにまずしないといけないことの解説からですがパソコンはmacを使ってパソコンで記事を読むことを前提に説明します。

説明はパソコンで読んだ方が見やすいです。

 

分からない所があったらお問い合わせフォームから質問してください

では次回からサイト作りを始めますが分からない所がでてきたら質問してください。

ただしその時にただ「これが分かりません」ではなく「ここをこうして上手くいかないけどどうすれば上手くいくか教えてください」みたいな質問の仕方をしてください。

それとWEB系のエンジニアは自分のことしか考えない身勝手な人が多いというのを知っていますが私は身勝手な人が大嫌いなのでそういう人の質問は答えません。

このサイトの解説は初めてサイトを作る人のための解説なので「カスタムして上手くいかない」とか「これをこうしたらどうですか」みたいなのは一切返事をしません

それとサイトを早く作りたい気持ちは分かりますが私は仕事をしていてすぐに返事を返すことができないので待つか自分で調べて下さい、なるべく質問があった日に返事を返すようにします

嫌な気持ちになるような返事の返し方はしませんのでご安心ください。

それではサイトを作るために頑張りましょう、解説をここまで読んでくれてありがとうございました。